TOP > 製品紹介 > 両頭NCフライス盤
両頭NCフライス盤
  四側面加工を全て自動化 HAMAIの両頭NCフライス盤

金型用モールドベース等の四側面加工を全て自動化!
対向ヘッド固定による両面同時加工は、確実な平行度を実現!

特長

〔高い剛性と信頼性〕

重量感のあるベース鋳物に強力主軸は、荒加工にビクともしません。剛性があるからこそ長年に渡り安定した精度を保ちます。30年以上、生産フライスを造り続け喜ばれた浜井産業のメーカーとしての証の工作機械です。

〔門型クランパー〕

重加工にも安定した加工の出来る剛性の高い門型クランパーは、スイッチ1つで加工物をクランプ!強力な主軸との相性と、作業性を考慮したDSシリーズは作業効率をアップします。

〔インデックステーブル〕 門型クランパー仕様に搭載

加工物に対する直角精度を高めるため、割出しにカービックカップリングを採用しています。四側面加工の90°方向と、面取りの45°方向に絶対的な信頼性がおけます。

〔対話型加工ソフト〕 標準装備

プログラム経験の無い方でも、素材・仕上がり寸法を入力するだけで、すぐに加工が出来ます。また、入力ミス検知の安全機能を付加することにより、安心して任せられます。

〔パレットチェンジャー〕

作業効率を高めるパレットチェンジャーは、加工中に別の加工物が準備でき、無駄な時間を全て排除!寸法の違う加工物も容易に段取り出来るため、多種少量品に最適です。


 
サイトマッププライバシーポリシー電子公告