TOP ニュース > 足利工場社員 足利市消防長から人命救助で表彰
ニュース-ニューストップ
 

足利工場社員 足利市消防長から人命救助で表彰

11月13日、弊社足利工場における「人命救助」に対して、足利市消防本部森田消防長から感謝状の贈呈があり表彰されました。

11月初旬、社内会議室でお得意先担当者と打合せ中に、その方が突然に意識不明・心肺停止となりました。
これを見た商談対応中の営業部・技術部社員が直ちに交代で「心臓マッサージ」を行い、同じく居合わせた総務部社員が救急車の手配・社内設置の「AED」の搬入を依頼、総務部社員がAEDを会議室に運び込み作動させた結果、幸いにも心臓が稼働しはじめ、呼吸も回復しました。
救急車の到着とともに消防隊員に無事引き継ぐことができました。その後の消防隊員の適切な救命措置と迅速な搬送により日赤病院へ到着後、病院医師の緊急処置により無事意識を回復しました。

足利市消防本部ならびに医師からは、「とにかく迅速な救命処置」「正確な情報伝達」「正しいAEDの使い方」「関係者全員の連係プレー」があったからこそ、尊い命を救えたものであるとのお褒めの言葉をいただきました。足利管内でもこのような救命救急事例は少ないそうで、「感謝状の授与」という表彰を受けることとなりました。

当社工場でも、日ごろからの安全・救急訓練及びAEDの定期保守がこのような形で生きたことに感動しており、社内表彰をするとともに、定期的な訓練・研修が大切であると改めて確認しております。

 
サイトマッププライバシーポリシー電子公告